2017年2月 2日 (木)

平成29年 開運厄除『星まつり』の御案内

下記の如く本年も開運厄除大祭として『星まつり』を厳修いたします。

星まつりとは、生まれ年の干支に関わりのある星(本命星)や当年星をお祀りし、年回りの悪い人は善い年になるように、善い年回りの人は感謝を込め一年の無事を祈願するお祭りです。      

宗旨宗派を問わず、どなたでも参加出来ますので、この勝縁を機に、お申込を心からお待ち申し上げます。

尚、当日除災招福特別祈願申込の方は、福豆を撒いて厄を祓っていただきますので、受付にてお知らせ下さい。 合掌

===記===



◎日時: 平成29年2月12日(日)

午前10時~


↓柴灯大護摩供

Imgp7951093



↓火生三昧火渡り   

Imgp7964106


午後  2時~
『星まつり護摩供 火生三昧火渡り』      




◎星まつり祈願料   
(八百円以上より本年の開運厄除星守り札授与)      
・除災招福特別祈願   
  金5,000円以上      
(木札・特別御守授与)      
・大難厄除祈願   
  金3,000円以上 木札授与   
・中難厄除祈願      
  金1,500円以上 紙札(大)授与      
・小難厄除祈願      
   金800円以上 紙札(中)授与

申込書↓

「星札申込書.pdf」

↑御札のお申込にご利用下さい


◎特別祈願成就祈祷
(特別祈願 大木札授与)


一願につき 10,000円以上      

特別祈願成就祈祷申込書.pdf」をダウンロード

↑大木札申込みはこちらをご利用下さい

◎添護摩木料 一本につき

 大難除 1本 金、3,000円也
 小難除 1本 金、1,500円也
 護摩木 1本 金、 500円也

「添護摩木申込書.pdf」をダウンロード

↑添護摩木申込みはこちらをご利用下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

納大師息災護摩祈祷の御案内

弘泉寺奥の院にて今年最期の息災護摩祈祷を勤修致します
奥の院へは弘泉寺の裏山の八幡山山頂までお越し下さい

≪祈願・供養のお申込み方法≫

祈願・供養ともに
 住所・電話番号・氏名・生年月日

◎祈願
 願い事

 例:開運厄除・心願成就・交通安全・病気平癒
      身体健康・受験合格・良縁成就・夫婦円満
     無病息災・商売繁盛 等

◎供養
 故人の命日 ・戒名(法名) ・俗名・行年(享年)
 ・先祖供養は ○○家先祖代々
 ・水子供養は ○○家水子供養

と上記それぞれ御明記の上お申し付け下さい

尚、祈願・供養料共に5,000円よりお納め下さい

添護摩木祈願の方で
弘泉寺まで御来山不能な方は、
御名前と願い事等下記連絡先までお知らせ下さい

添護摩木は一本 500円から

御布施等は現金か郵便振替をご利用下さい

【郵便振替 】
えびの八幡山 弘泉寺(エビノ ハチマンザン コウセンジ)
02040-8-3013

___________________

お問合せ・連絡先
℡0984-33-0546(FAX兼用)

E-mail kousenzi7676@gmail.com
___________________
___________________

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

真言瞑想法『阿字観』体験の集い

14712820_1075636479178927_220515942


来たる11月18日午後7時より
真言宗に伝わります瞑想法『阿字観』(あじかん)の体験の集いを催します。

『阿字観』とは真言宗に伝わる瞑想法であります。
今何かと世間で話題の瞑想を体験したいという方は是非御参加下さい。
尚、御参加の方は御供え料として1,000円御奉納下さい。

【お問合せ等】
弘泉寺 0984-33-0546
担当者 副住職 昇紀まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

秋彼岸水之供養法会

来たる9月22日(木)秋分の日午前10時より
『秋彼岸水之供養法会』を厳修致します。

 この法会は、有縁の御霊(先祖、水子、ペット等)へ対し、水を捧げ「布施」(ふせ)の行を実践し、報恩感謝の誠を捧げ個人の冥福と菩提を祈る追善廻向供養の行事です。
 また、水とは別に塔婆(トウバ)建立し、追善廻向の誠を捧げます。
 
 当山の行事へは宗旨宗派を問わずどなたでも申し込み参加できますので、ご近所の方や友人知人の方をお誘い合わせの上ご参拝下さい。
 
 尚、当日御参拝いただけない方でも、誠心誠意供養を厳修致しますので、安心して是非ともお申し込み下さいませ。
合掌
 
○『秋彼岸水之供養法会』

       9月22日(木) 午前10時より

 
特別供養(献水1基と戒名等読み上げ)

 

                        …1霊につき 5,000円以上

 

 ・献水…1基につき 2,000円以上

 

・板塔婆…1体につき 3,000円以上

 

・水塔婆…1体につき  500円以上
↑こちらより受付書をダウンロードしお申し込み下さい。

郵送・電話・FAX・メールいずれかの方法にてお申込みください。

※当日は混み合うことが予想されますので、支度の都合上お申し込み等はできるだけお早めに弘泉寺へお届けく
ださい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

精霊供養大祭『ロウソク祭り』の御案内

H27rousoku1


8月16日(火)午後6時より、精霊供養万灯会『ロウソク祭り』と称し、屋外において追善供養法要を厳修致します。
(雨天時は本堂内)      

各家先祖さまや故人の戒名を記した灯籠に火を灯し追善廻向供養を相勤めます。   

この行事は、宗旨宗派は問いませんので、ご近所ご友人の方々を、お誘い合わせの上ご参拝下さい。
合掌

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆      

=記=
◎日時:8月16日(火)午後6時より
◎供養料
 ・特別供養 一座 金、5,000円以上
  (大灯籠付)
 ・献灯供養 一基 金、2,000円以上         

  ●板塔婆 一基 3,000円以上      
  ●水塔婆 一基 500円以上


  ↑追善廻向供養御申込の場合…      
法会中、戒名等を読み上げ、大灯籠を献灯し御供養申し上げます。
○先祖供養・水子供養を希望される方
【○○家先祖代々】【○○家水子精霊】と受付書の戒名記入欄にお書き下さい。

【申込方法】
こちらの申込書↓クリックしてください

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

「ロウソク祭り受付書.pdf」をダウンロード

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲                                                            

(PDFファイル)をダウンロードした後、必要事項を御記入頂き、郵送かFAXにて弘泉寺へお届け下さい。 

申込・お問い合せ先は      
【住所】〒889-4301 えびの市原田957-1      
【電話】0984-33-0546(FAX兼用)      
【メールアドレス】kousenzi7676@gmail.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月20日 (月)

病気平癒祈願祭『きゅうり加持』の御案内

kyuurikazikyuuri

 来る平成28年7月30日()午前10時より、病気平癒の祈願『きゅうり加持』を厳修致します。
キュウリに病の気を封じ、健康な毎日を過ごせるように祈るお祭です。多数方々の御参拝をお待ちしております。   

尚、病気封じのキュウリは当山にて御用意させて頂きます。

 お申込は下記リンクより受付書をダウンロード頂き、郵送・FAXまたは受付書の内容(代表者住所等受付書記載の如く)をメールにてお知らせ下さい
<<<記>>>

秘伝 諸病封じ『きゅうり加持』

○日時
7月30日( ) 午前10時より      

◇『諸病封じ』特別祈願    1座…5,000円以上      
                           (※諸病封じ御札付き)      

◇『諸病封じ』きゅうり      1本
…1,000円以上      

◇添護摩木(そえごまぎ)    1本
…500円以上

「きゅうり加持受付書」(pdf)

ダウンロード(PDFファイル)

申込み先      
 【住所】〒889-4301 えびの市原田957-1       
 【電話】0984-33-0546(FAX兼用)       
 【メールアドレス】
kousenzi7676@gmail.com      

※『きゅうり加持』とは   
   古来弘法大師より伝えられ今も行われてる真言密教の秘伝の病気平癒・身体健全の祈祷法です。    
加持祈祷を施したキュウリを用い、七日間、身体の悪い処(ケガ・病気の箇所の痛み等)の念をキュウリに移すように祈り、痛む箇所や病気の箇所を撫でて、その後、誰も踏まない恵方(南東)に向かい、土に埋めて封じることで諸病封じの願掛けが成就致します。      
但し、埋める際は、他人に見られないこと・知られないことに注意してください。

 

PDFファイルをダウンロードするにはAdobe Acrobat Readerが必要です。以下のページより、無料でダウンロードできます。

 

Get_adobe_reader_2   
Adobe Acrobat Readerダウンロードページ   
http://get.adobe.com/jp/reader/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

災害除け祈願祭の御案内

 今年平成28年は、年初の大寒波の被害に始まり、4月14日21時26分以降熊本県や大分県を震源とする地震が発生し未だ余震が続き、避難生活を余儀なくされている方々が多数いらっしゃいます。

“災害”は普段自らの心掛け・努力だけでは完全に防ぎきれないものであります。
この度御案内致しますこの秘伝の御札(霊符)は、陰暦五月五日にだけ作られる災害の難から免れる誠に霊験あらたかな御札です。

 是非ともこの災害除け御札をお申込になり、災害除け特別祈願を申し込まれることをお勧め申し上げます。

◆◆◆◆◆記◆◆◆◆◆

▶ 弘法大師秘伝災害除け祈願祭

○日時 6月12日(日) 午前10時より

○場所 弘泉寺 本堂にて厳修

●御祈祷料 一座…金、5,000円以上也
●災害除札 一枚…金、1,000円以上也
●添護摩木 一本…金、500円以上也

◎御札を作製致します本年度の陰暦五月五日は、6月9日(木)になりますので、御札作製の都合により、御札の申込は6月8日(水)迄に早めにお申込下さるようお願します。
 また、申込は直接お持込・電話・FAX・郵送いづれでも可能です。

災害除け祈願祭申込み受付書はこちらからダウンロードしてご利用お願いします。

「災害除け祈願祭受付書」をダウンロード


PDFファイルをダウンロードするにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

以下のページより、無料でダウンロードできます。

Get_adobe_reader_2   
Adobe Acrobat Readerダウンロードページ   
http://get.adobe.com/jp/reader/
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

馬頭観音祭の御案内

来たる5月8日(日)に、八幡ヶ丘 馬頭観音堂にて馬頭観音祭を厳修致します。 

DSC_0522
  
馬頭観音祭では、牛や豚・鶏の畜産農家の方々は、家畜の繁栄を祈るために、絵馬(バゲ)を畜舎に祀り、次の年にそのバゲを持って来て、新しいバゲを授かります。      

またペットのブリーダーの方々は“事業繁栄”と、“慰霊”の為に参拝されます。   

畜産やペット関連以外の個人の方々も、自宅で飼われている犬や猫や鳥などのペットに対する健康祈願や慰霊の供養を承ります。

    開催時刻:朝8時より夕方6時頃まで 交通安全祈願も承ります

馬頭観音は畜産動物を守護する仏様と信じられておりますが、我々は古来より車の無い時代より主に牛馬を農耕の手段や移動手段として利用していました。      
    
つまりはその牛馬の安全を祈ることは、作業安全、交通安全に御利益がある言われるようになりました。       

   

ですので車両の操縦安全や道中の交通安全・旅行安全を御祈願希望の方も是非お申し付け下さい。 

◆◆◆記◆◆◆  

○午前10時~
家畜群霊供養祭

○随時 祈願・供養 受付
祈願料・供養料とも5,000円以上

○馬絵(バゲ)や御札等各種御用意しております。

◆場所:馬頭観音堂(八幡ヶ丘)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

寒波襲来

先日24日よりの寒波により当山のございますえびの市では大雪が降り、25日の朝には-12℃という1977年に観測開始以降最低気温を更新した寒さにより水道の凍結破損等で現在も断水が続き自衛隊へ災害派遣を要請するほどの状況であります。
路上の雪は殆ど溶けて無くなりましたが夜間は濡れた路面が凍結したりしておりますので油断禁物であります。
普段雪にやこれほどの寒さに慣れてない地域故に想像以上に影響がありました。
そんな中復旧に向けて多くの方々が寒い中を走り回っていらっしゃいます。
心から感謝申し上げます。
合掌
以下24日の境内の様子などを御紹介致します

1453849205762.jpg


1453849206959.jpg


1453849207923.jpg


1453849208834.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

平成28(2016)年開運厄除け星まつりの御案内

Photo

星まつりとは、生まれ年の干支に関わりのある星(本命星)や当年星をお祀りし、年回りの悪い人は善い年になるように、善い年回りの人は感謝を込め一年の無事を祈願するお祭りです。      

宗旨宗派を問わず、どなたでも参加出来ますので、この勝縁を機に、お申込を心からお待ち申し上げます。

尚、当日除災招福特別祈願申込の方は、福豆を撒いて厄を祓っていただきますので、受付にてお知らせ下さい。 合掌

===記===

 

◎日時: 平成27年2月14日(日)

 午前10時~ 

↓柴灯大護摩供10965512_632255933570572_1558308136

 

↓火生三昧火渡り   
2012401

 午後  2時~
『星供護摩供 火生三昧火渡り』      

↓星供護摩
21249

 

◎星まつり祈願料    
(八百円以上より本年の開運厄除星守り札授与)      
・除災招福特別祈願    
金5,000円以上      
(木札・特別御守授与)      
・大難厄除祈願    
金3,000円以上 木札授与    
・中難厄除祈願      
金1,500円以上 紙札(大)授与      
・小難厄除祈願      
  金800円以上 紙札(中)授与

「星申込み書」をダウンロード
↑御札のお申込にご利用下さい


◎特別祈願成就祈祷
 (特別祈願 大木札授与)
 

一願につき 10,000円以上      

「星まつり所願成就特別祈願特大木札申込書」をダウンロード
↑大木札申込みはこちらをご利用下さい

 ◎添護摩木料 一本につき 

 大難除 1本 金、3,000円也
 小難除 1本 金、1,500円也
 護摩木 1本 金、 500円也

「添護摩木受付書」をダウンロード
↑添護摩木申込みはこちらをご利用下さい

 ※各お申し込み方法      

別紙申込用紙に、代表者の御名前と住所等を必ず御記入いただき、上の祈願料を御参考の上、個人ごとに【祈願料】【御名前】【住所】(番地省略可)【生年】(生れた年)を御記入いただきお早めにお申込下さい。お申込は、持参・郵送・FAX・メールにて受付けております。

お申込みは、遅くとも2月12日までにお願いします。 
12日以降のお申込は、御札の授与が後日になります。


PDFファイルをダウンロードするにはAdobe Acrobat Readerが必要です。      

以下のページより、無料でダウンロードできます。

 

Get_adobe_reader_2   
Adobe Acrobat Readerダウンロードページ   
http://get.adobe.com/jp/reader/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«初大師息災護摩供并に初不動息災護摩供の御案内