2018年7月16日 (月)

精霊供養大祭『ロウソク祭り』

Dscn1919_2


下記の如く来る 8月16日(木)午後6時より、聖霊供養『ロウソク祭り』と称しまして、御先祖さまや各故人の精霊追善廻向供養法会を厳修致します。

 その後、先祖代々の霊位や故人の戒名を記したロウソクに火を灯し御霊への供養の誠を捧げます。

 真言宗に関わらず宗旨宗派は問いませんので、ご近所ご友人の方々を、お誘い合わせの上ご参拝下さい。
◎追善廻向供養御申込の場合には法会にて戒名等を読み上げます。また角灯籠を御供え致します。
~~~~~記~~~~

Dscn1844_3



精霊供養大祭 『ロウソク祭り』
 
 8月16日(木)午後6時より
       ロウソク点火は午後6時30分頃
  ○追善廻向供養 一座 金、5,000円以上(角灯籠付)
 
  ○ロウソク供養 一本 金、2,000円以上
        ●板塔婆 一基3,000円以上
      ●水塔婆 一基500円以上

「ロウソク祭り受付書.pdf」 をダウンロード

↑こちらをダウンロードしてお使い下さい

○先祖供養・水子供養を希望される方は、受付用紙の戒名記入欄に【○○家先祖代々】【○○家水子精霊】とお書き下さい。
お申込は、所定の用紙に必要事項をご記入の上、準備都合上、お早めに当寺へお届けいただければ幸いです。
※当日御参拝できない場合でも誠心誠意供養申上げます。
○お問合せ 申込み先
 電話 0984-33-0546
 メール kousenzi7676@gmail.com
 
LINE@ 下記QRコードを使用するか、
LINEにてID【@wvh0952o】検索して下さい

友だち追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

病気平癒祈願祭『きゅうり封じ』の御案内

『きゅうり封じ』とは、
 古来弘法大師より伝えられ今も行われてる真言密教の秘伝の病気平癒・身体健全の祈祷法です。
 土用の丑の日に加持祈祷を施したキュウリを用い、七日間、身体の悪い処(ケガ・病気の箇所の痛み等)の念をキュウリに移すように祈り、痛む箇所や病気の箇所を撫でて、その後、誰も踏まない恵方(南東)に向かい、土に埋めて封じることで諸病封じの願掛けが成就致します。
 但し、埋める際は、他人に見られないこと・知られないことに注意してください。
秘伝諸病封じ土用丑『きゅうり封じ』

○日時…7月21日(土)午前10時より

  ◇『諸病封じ』特別祈願    1座…5,000円以上
                                                        (※諸病封じ御札付き)

  ◇『諸病封じ』きゅうり      1本…1,000円以上

  ◇添護摩木
(そえごまぎ)         1本…500円以上
 お申込みは、名前・年齢(かぞえ年)・住所・連絡先・体の悪い処(特に無い場合は、『全身』)を別紙申込書に記入し、7/20迄にお早めにお申込み下さい。
受付はこちらから
してご利用下さい
※当日当山へ御参拝できない方、胡瓜を引き取りに来れない方は、当山にて胡瓜を埋め御祈願致しますのであらかじめ御了承ください。
○お問合せ 申込み先
 電話 0984-33-0546
 メール kousenzi7676@gmail.com
 
LINE@ 下記QRコードを使用するか、
LINEにてID【@wvh0952o】検索して下さい

友だち追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

災害除け祈願祭の御案内

この度御案内致しますこの秘伝の御札(霊符)は、陰暦五月五日にだけ作られる災害の難から免れる誠に霊験あらたかな御札です。

本年平成30年は新燃岳・硫黄山の噴火に始まり噴火に伴う長江川の汚染等自然災害に見舞われた年であります。
また火災なども多く発生しております。
“災害”は普段自らの心掛け・努力だけでは完全に防ぎきれないものであります。
 是非ともこの災害除け御札をお申込になり、災害除け特別祈願を申し込まれることをお勧め申し上げます。

【災害除け祈願祭】

○日時 6月21日(木) 午前10時より

○場所 弘泉寺 本堂にて厳修

      御祈祷料 一座…金、5,000円以上也

      災害除札 一枚…金、1,000円以上也

      添護摩木 一本…金、500円以上也

◎御札を作製致します本年度の陰暦五月五日は、6月18日(月)になります。
  数に限りがございますのでお申し込みはお早めにお願い申しあげます
お申込みはお持込・電話・FAX・郵送・メールいずれも可能です。

【申込用紙】こちらを↓ダウンロードしてご利用下さい

「災害除け祈願申込書」をダウンロード
○お問合せ 申込み先
 電話 0984-33-0546
 メール kousenzi7676@gmail.com
 
LINE@ 下記QRコードを使用するか、
LINEにてID【@wvh0952o】検索して下さい

友だち追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

除災招福星まつりの御案内

Photo

下記の如く本年も除災招福『星まつり』を厳修いたします。

Photo_4

『星まつり』とは『星供』『星供養』とも呼ばれ、弘法大師が日本に持ち帰られた『宿曜経』というお経を元にした供養法で、主に真言宗や天台宗の寺院で行われています。

 生れた干支を北斗七星の七つの星に当てはめて導き出され、その人の生れ持った星を『本命星』(ほんみょうじょう)と言い、各個人がその年に属する九つの星(九曜星)を『当年星』(とうねんじょう)と呼びます。

 星まつりは、人の運命を司る星を祀り、供養することで災いを祓い福を招く行事として行われます。

 当山では、毎年2月第2日曜日午前10時より『柴燈大護摩供』を厳修し

862bc137fcd4451093acccc37b9fd879

、その後『火生三昧(かしょうざんまい)火渡り』を修行していただき(希望者のみ)本年の厄を祓っていただきます。

Hiwatari

 宗旨宗派を問わず、どなたでも参加出来ますので、この勝縁を機に、お申込を心からお待ち申し上げます。

Imgp7982124

 更に火渡終了後豆まきを行います。除災招福特別祈願申込の方は、福豆を撒いて厄を祓っていただきますので、受付にてお知らせ下さい。合掌

 ~~記~~

◎日時
 平成30年2月11日(日)
 ▼午前10時より

『柴灯大護摩供 並に火生三昧火渡り』

星まつりに際して除災招福の御札『星札』を授与致します。下記の如く祈願料を御奉納になりお申し付け下さい。

 

◎星まつり御札祈願料
  
 (800円以上より本年の開運厄除星守札授与)

除災招福特別祈願
   木札・特別御守 5,000円以上

☆大難厄除祈願

   木札 3,000円以上

☆中難厄除祈願

   紙札(大) 1,500円以上

☆小難厄除祈願

   紙札(中) 800円以上

   「星札申込書.pdf」  ダウンロード

所願成就特別祈願(大木札)
  1願につき 10,000円以上

  「特別祈願大木札申込書.pdf」をダウンロード

◎柴灯護摩添護摩木祈願
   添護摩木を炎で焼き祈願致します

  ▶大難除 1本 3,000円~

  ▶中難除 1本 1,500円~

  ▶小難除 1本 500円~

   「添護摩木申込書.pdf」をダウンロード

別紙申込用紙に、代表者の御名前と住所等を必ず御記入いただき、右記の祈願料を御参考の上、個人ごとに【祈願料】【御名前】【住所】(番地省略可)【生年】(生れた年)を御記入いただきお早めにお申込下さい。お申込は、持参・郵送・FAX・メールにて受付けております。

お申込みは、遅くとも2月9日までにお願いします。
10日以降のお申込は、御札の授与が後日渡しになります。

問合せ申込み先

 電話 0984-33-0546
 メール kousenzi7676@gmail.com  

LINE@ 下記QRコードを使用するか、LINEにてID【@wvh0952o】検索して下さい

友だち追加

厄年などはこちらを参考してください

H302018001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

新年初護摩供 初祈祷の御案内

今年も残りあとわずかとなりました。
年の瀬を迎え皆様日々ご健勝の事と大慶に存じます。

1453349447458


さて、下記の如く正月元旦~三日までの三が日中に不動息災護摩供を厳修いたします。
また随時各種祈願・供養も受付けております

御希望の方は当日申し込まれるか
下記より新年初祈祷受付書をダウンロード頂き郵送もしくはFAX等・Eメールなどで、当山へとお申し付けください。

新年初祈祷受付書.pdf」 をダウンロード

『一年の計は元旦にあり』と言いますが、新年を迎えるに当り、皆様方にとって幸多き年になるよう是非ともお誘い合わせの上御参拝下さいますよう、心よりお願い申し上げます。 合掌

また本堂内にて写経体験もできますので、是非御参拝下さいませ。

 ~~~~記~~~~

◎日時 平成30年1月元日~3日まで
 
 毎日10時より護摩祈祷を勤修いたします

◎場所 弘泉寺本堂にて
                                             
◎【所願成就祈願】
   1座 金5,000円以上
 
※開運厄除 交通安全 商売繁盛 等

◎【追善廻向供養】
   1座 金5,000円以上
 
 ※先祖代々 亡者供養 故人供養 

◎【添護摩木】
(そえごまぎ)
   1本 金500円以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末煤払い他行事の御案内

 年末年始に向けて当山各行事を奉修を御案内致します。御家族様お揃いで是非とも御参拝下さい。
 
 また、新年を迎えるに当たり、新しい御弊授与や、各種(おはらい)や祈願祈祷・廻向供養を承ります。
 
 さらに【煤払い大掃除】を17日(日)の午前9時頃より奥の院、そして24日(日)の午前9時頃より本堂にて行います。
 
 下記の日程に拘わらず準備等お手伝い頂ける方を募集しておりますので下記連絡先まで御連絡いただければ幸いです。
 
 何卒御協力頂きますようお願い申し上げます。
合掌
~~~~~記~~~~~
12月

 

 17日(日)午前9時~
        【すす払い大掃除】
     ※奥の院(八幡ヶ丘頂上)にて
 
 21日(水)午前10時~ 
   【納め大師護摩祈祷法会】
    ※奥の院(八幡ヶ丘頂上)にて
 
 24日(日)午前9時~
   【すす払い大掃除】
     ※当山本堂にて
 
 28日(水)午前10時~
   【納め不動護摩祈祷法会】
     ※当山本堂にて
 
【連絡先】
 【E-mail】kousenzi7676@gmail.com
 
       LINE ID:@wvh0952o

友だち追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

秋彼岸水之供養法会の御案内

来たる9月23日(土)秋分の日午前10時より『秋彼岸水之供養法会』を厳修致します。

25262


 この法会は、有縁の御霊(先祖、水子、ペット等)へ水を捧げ「布施」(ふせ)の行を実践し、報恩感謝の誠を捧げる有難い供養の行事です。

 また、水とは別に仏像やお堂をを建立すると同じ功徳がるとされております戒名を五輪塔の切り込みを入れた細長く薄い板の塔婆(トウバ)建立し、追善廻向の誠を更に捧げます。

 当山の行事へは宗旨宗派を問わずどなたでも申し込み参加できますので、ご近所の方や友人知人の方をお誘い合わせの上ご参拝下さい。

 当日御参拝いただけない方でも、誠心誠意供養を厳修致しますので、安心して是非ともお申し込み下さいませ。合掌

『秋彼岸水之供養法会』
 9月23日(土) 午前10時より

◎特別供養(献水1基と戒名等読み上げ)
              …1霊につき 5,000円以上也
 ・献水…1基につき 2,000円以上也
              ・板塔婆…1体につき 3,000円以上也
              ・水塔婆…1体につき  500円以上也

当日は混み合うことが予想されますので、支度の都合上お申し込み等はできるだけお早めに弘泉寺へお届けください

お申込みは
「秋彼岸水之供養会受付簿.pdf」ダウンロード

↑FAX・郵送・メールなどにてお申し付け下さい

お問合せはこちらまで
kousenzi7676@gmail.com

Facebookページ
https://www.facebook.com/kousenzi/

Twitter
https://twitter.com/kousenzi

Line@
http://line.me/ti/p/%40wvh0952o

友だち追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

精霊供養大祭『ロウソク祭り』の御案内

8月16日(水)午後6時より、精霊供養万灯会『ロウソク祭り』と称し、追善供養法要を厳修致します。

各家先祖さまや故人の戒名を記した灯籠に火を灯し追善廻向供養を相勤めます。   

この行事は、宗旨宗派は問いませんので、ご近所ご友人の方々を、お誘い合わせの上ご参拝下さい。
合掌

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆      

                ===記===
◎日時:8月16日(水)午後6時より
◎供養料
 ・特別供養 一座 金、5,000円以上
  (大灯籠付)
 ・献灯供養 一基 金、2,000円以上         

  ●板塔婆 一基 3,000円以上      
  ●水塔婆 一基 500円以上

  ↑追善廻向供養御申込の場合…      
  戒名等を読み上げ、大灯籠を献灯し御供養申し上げます。
○先祖供養・水子供養を希望される方
【○○家先祖代々】【○○家水子精霊】と受付書の戒名記入欄にお書き下さい。

【申込方法】
こちらの申込書↓クリックしてください

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

「ロウソク祭り申込書.pdf」 をダウンロード

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲                                                            

(PDFファイル)をダウンロードした後、必要事項を御記入頂き、郵送かFAXにて弘泉寺へお届け下さい。

申込・お問い合せ先は      
【住所】〒889-4301 えびの市原田957-1      
【電話】0984-33-0546(FAX兼用)      
【メールアドレス】kousenzi7676@gmail.com

LINE@始めました下記より登録願います

友だち追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

病気平癒祈願 土用丑『キュウリ封じ』

『きゅうり封じ』とは、
 古来弘法大師より伝えられ今も行われてる真言密教の秘伝の病気平癒・身体健全の祈祷法です。
 土用の丑の日に加持祈祷を施したキュウリを用い、七日間、身体の悪い処(ケガ・病気の箇所の痛み等)の念をキュウリに移すように祈り、痛む箇所や病気の箇所を撫でて、その後、誰も踏まない恵方(南東)に向かい、土に埋めて封じることで諸病封じの願掛けが成就致します。
 但し、埋める際は、他人に見られないこと・知られないことに注意してください。

 

秘伝諸病封じ土用丑『きゅうり封じ』
○日時…7月25日(火)午前10時より

  ◇『諸病封じ』特別祈願    1座…5,000円以上
                            (※諸病封じ御札付き)

  ◇『諸病封じ』きゅうり    1本…1,000円以上


  ◇添護摩木(そえごまぎ)    1本…500円以上

 お申込みは、名前・年齢(かぞえ年)・住所・連絡先・体の悪い処(特に無い場合は、『全身』)を別紙申込書に記入し、7/24迄にお早めにお申込み下さい。

受付はこちらから

「キュウリ封じ受付.pdf」をダウンロード

してご利用下さい

※当日当山へ御参拝できない方、胡瓜を引き取りに来れない方は、当山にて胡瓜を埋め御祈願致しますのであらかじめ御了承ください。

申込みお問合せは弘泉寺まで
kousenzi7676@gmail.com
〒889-4301 宮崎県えびの市原田957-1
電話0984-33-0546

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

平成29年 開運厄除『星まつり』の御案内

Photo_5


下記の如く本年も開運厄除大祭として『星まつり』を厳修いたします。

星まつりとは、生まれ年の干支に関わりのある星(本命星)や当年星をお祀りし、年回りの悪い人は善い年になるように、善い年回りの人は感謝を込め一年の無事を祈願するお祭りです。      

宗旨宗派を問わず、どなたでも参加出来ますので、この勝縁を機に、お申込を心からお待ち申し上げます。

尚、当日除災招福特別祈願申込の方は、福豆を撒いて厄を祓っていただきますので、受付にてお知らせ下さい。 合掌

===記===



◎日時: 平成29年2月12日(日)

午前10時~


↓柴灯大護摩供

Imgp7951093


↓火生三昧火渡り   

Imgp7964106

午後  2時~
『星まつり護摩供 火生三昧火渡り』      



◎星まつり祈願料   
(八百円以上より本年の開運厄除星守り札授与)      
・除災招福特別祈願   
  金5,000円以上      
(木札・特別御守授与)      
・大難厄除祈願   
  金3,000円以上 木札授与   
・中難厄除祈願      
  金1,500円以上 紙札(大)授与      
・小難厄除祈願      
   金800円以上 紙札(中)授与

申込書↓

「星札申込書.pdf」

↑御札のお申込にご利用下さい


◎特別祈願成就祈祷
(特別祈願 大木札授与)


一願につき 10,000円以上      

特別祈願成就祈祷申込書.pdf」をダウンロード

↑大木札申込みはこちらをご利用下さい

◎添護摩木料 一本につき

 大難除 1本 金、3,000円也
 小難除 1本 金、1,500円也
 護摩木 1本 金、 500円也

「添護摩木申込書.pdf」をダウンロード

↑添護摩木申込みはこちらをご利用下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«納大師息災護摩祈祷の御案内